独り会議の戯言もどき~野球・小説・お笑いやらの雑記~

小説、Kindle、テレビ、お笑い、スポーツ(特に野球)、その他エンタメ

2023 11/30

短編アンソロジー小説でお気に入りの作家を探し出せ!厳選おすすめの名作10選

短編アンソロジー小説でお気に入りの作家を探し出せ!厳選おすすめの名作10選

「次は何読もうか」
読む小説の選び方はジャンル、文学賞の受賞作、タイトル、表紙……等々様々あります。
その中の一つとして、お気に入りの作家で決めるということも小説の選び方の一つです。

しかし、
・もう読み尽くした
・お気に入り作家と言われても心当たりがない
という方も多いと思います。

となれば、新たに好みの作家に出会えばいい!
そんな時におすすめしたいのでが短編アンソロジーです。

短編アンソロジー小説は
・それぞれの作家の作風が凝縮されて特徴が出やすい
・バラエティに富んでいる
・作家ごとに比較しやすい
・短時間で読める
というのが魅力の一つです。

共通のテーマで描かれていたり、文学雑誌の連載を集めたものだったり……と長編作品や一人の作家による短篇集とは違い、一冊の中で異なる作風・特徴が楽しめるという面白さがあります。

つまり、好みの作家を選ぶには短編アンソロジーがもってこい!

というわけで、今回は短編&ショートショートアンソロジー小説のおすすめを紹介します。





①あなたに、大切な香りの記憶はありますか?

「香り」と「記憶」

【収録作品】
夢の香り/石田衣良
父とガムと彼女/角田光代
いちば童子/朱川湊人
アンタさん/阿川佐和子
ロックとブルースに還る夜/熊谷達也
スワン・レイク/小池真理子
コーヒーもう一杯/重松清
何も起きなかった/高樹のぶ子

テーマは「記憶の中の忘れがたい香り」

「香り」によって甦る記憶。
作品によって
懐かしさという名の切なさや哀愁があり、一方で爽やかで楽しい話もあり……。

複数の作家さんが参加しているアンソロジーならではの良さも堪能できる一冊です。


②小説の惑星

伊坂幸太郎が選んだ短編小説の一軍たち。

【収録作品】
●「オーシャンラズベリー篇」
電報/永井龍男
恋愛雑用論/絲山秋子
Geronimo-E,KIA/阿部和重
悟浄歎異/中島敦
KISS/島村洋子
蠅/横光利一
最後の伝令/筒井康隆
大根奇聞/島田荘司
人間の羊/大江健三郎

 ●「ノーザンブルーベリー篇」
賭けの天才/眉村卓
休憩時間/井伏鱒二
コカコーラ・レッスン/谷川俊太郎
工夫の減さん/町田康
煙の殺意/泡坂妻夫
『Plan B』より「神々」「侵略」「美女」「仙女」/佐藤哲也
杜子春/芥川龍之介
ヘルメット・オブ・アイアン/一條次郎
先導獣の話/古井由吉
サボテンの花/宮部みゆき

伊坂幸太郎がこれまで読んできた短編の中から選出したアンソロジー集。
「オーシャンラズベリー篇」と「ノーザンブルーベリー篇」の二冊あります。

文豪から最近の作家さんまで、ミステリー・純文学を中心とした作品が選ばれています。
伊坂幸太郎さんの感性を刺激する作品の数々に触れてみはいかがでしょうか。


③吾輩も猫である

猫好き必見!8名の猫好き作家による短編猫アンソロジー。

【収録作品】
いつか、猫になった日/赤川次郎
妾(わたくし)は、猫で御座います/新井素子
ココアとスミレ/石田衣良
吾輩は猫であるけれど/荻原浩
惻隠/恩田陸
飛梅/原田マハ
猫の神さま/村山由佳
彼女との、最初の一年/山内マリコ

夏目漱石の傑作「吾輩は猫である」のアンソロジーということで猫視点で描かれています。
どの作品も猫への愛情が伝わる短篇集です。


④黒猫を飼い始めた

全作品書き出しは「黒猫を飼い始めた。」

【収録作品】
妻の黒猫/潮谷験
灰中さんは黙っていてくれる/紙城境介
イメチェン/結城真一郎
Buried with my CAAAAAT./斜線堂有紀
天使と悪魔のチマ/辻 真先
レモンの目/一穂ミチ
メールが届いたとき私は/宮西真冬
メイにまっしぐら/柾木政宗
ミミのお食事/真下みこと
神の両側で猫を飼う/似鳥鶏
黒猫の暗号/周木律
スフィンクスの謎かけ/犬飼ねこそぎ
飽くまで/青崎有吾
猫飼人/小野寺史宜
晦日の月猫/高田崇史
ヒトに関するいくつかの考察/紺野天龍
そして黒猫を見つけた/杉山幌
ササミ/原田ひ香
キーワードは黒猫/森川智喜
冷たい牢獄より/河村拓哉
アリサ先輩/秋竹サラダ
登美子の足音/矢部嵩
会社に行きたくない田中さん/朱野帰子
ゲラが来た/方丈貴恵
独り暮らしの母/三津田信三
黒猫はなにを見たか/円居 挽

書き出しが全員共通のショートショート集。
「吾輩も猫である」に続いて猫を題材にしています。

同じ書き出しでもこれだけ違う作品になるんだと感じさせてくれる一冊。
それぞれの作家さんの創造力が詰まっています。


同じ書き出しの短編集として「嘘をついたのは、初めてだった」もおすすめ。

29名の作家によるショートショートアンソロジー。


⑤「教科書名短篇」シリーズ

学ぶ為ではなく、楽しむ為の再読。

●「教科書名短篇-家族の時間」
あとみよそわか・うずまき/幸田文
トロッコ/芥川龍之介
尋三の春/木山捷平
黒い御飯/永井龍男
輪唱/梅崎春生
ひばりの子/庄野潤三
子供のいる駅/黒井千次
握手/井上ひさし
小さな手袋/内海隆一郎
ふたつの悲しみ/杉山龍丸
幸福/安岡章太郎
おふくろの筆法/三浦哲郎
私が哀号と呟くとき/五木寛之
字のない葉書・ごはん/向田邦子

●「教科書名短篇 - 人間の情景」
無名の人/司馬遼太郎
ある情熱/司馬遼太郎
最後の一句/森鴎外
高瀬舟/森鴎外
鼓くらべ/山本周五郎
内蔵允留守/山本周五郎
形/菊池寛
信念/武田泰淳
ヴェロニカ/遠藤周作
前野良沢/吉村昭
赤帯の話/梅崎春生
凧になったお母さん/野坂昭如

●「教科書名短篇 - 少年時代」
少年の日の思い出/ヘルマン・ヘッセ(高橋健二訳)
胡桃割り/永井龍男
晩夏/井上靖
子どもたち/長谷川四郎
サアカスの馬/安岡章太郎
童謡/吉行淳之介
神馬/竹西寛子
夏の葬列/山川方夫
盆土産/三浦哲郎
幼年時代/柏原兵三
あこがれ/阿部昭
故郷/魯迅(竹内好訳)

●「教科書名短篇-科学随筆集」
著:寺田寅彦
科学者とあたま/簑虫と蜘蛛/寺田寅彦/蜂が団子をこしらえる話/茶碗の湯/藤の実/鳶と油揚/とんぼ

著:中谷宇吉郎
地球の円い話/科学以前の心/立春の卵/科学の限界

著:湯川秀樹
詩と科学/原子と人間(詩)/科学と環境/目と手と心/単数と複数/具象以前/創造性の尊重/少数意見/アインシュタイン先生の想い出

著:岡潔
発見の鋭い喜び

著:矢野健太郎
科学的なものの考え方

著:福井謙一
広く学ぶ心

著:日高敏隆
チョウの飛ぶ道

中学国語教科書から選んだ短編集シリーズ。
一度は読んだことがあるという作品も多いと思います。

小説は学業の為にあるものではありません。
是非もう一度、楽しむ為に名作の数々を堪能しましょう。


⑥SF JACK

日本を代表するSF作家が集結。

【収録作品】
神星伝/冲方丁
黒猫ラ・モールの歴史観と意見/吉川良太郎
楽園/上田早夕里
チャンナン/今野敏
別の世界は可能かもしれない。/山田正紀
草食の楽園/小林泰三
リアリストたち/山本弘
あの懐かしい蟬の声は/新井素子
宇宙縫合/堀晃
さよならの儀式/宮部みゆき
陰態の家/夢枕獏

SFといっても幅広く、題材も様々。
がっつりSFな作品もあればSFっぽくない作品もあり、またライトな作品もあります。

是非シリーズ化してほしい作品です。


⑦5分で驚く!どんでん返しの物語

サクッとミステリー!

【収録作品】
仙境の晩餐/安生正
人を殺さば穴みっつ/塔山郁
断罪の雪/桂修司
アーティフィシャル・ロマンス/島津緒繰
マカロンと女子会/友井羊
闇の世界の証言者/深津十一
記念日/伽古屋圭市
定年/塔山郁
幸福な食卓/喜多南
ロストハイウェイ/梶永正史
卒業旅行ジャック/篠原昌裕
雪の轍/佐藤青南
走馬灯流し/逢上央士
パラダイス・カフェ/沢木まひろ
かわいそうなうさぎ/武田綾乃
冬空の彼方に/喜多喜久
チョウセンアサガオの咲く夏/柚月裕子
白い記憶/安生正
葉桜のタイムカプセル/岡崎琢磨
ある人気作家の憂鬱/島津緒繰
隣の黒猫、僕の子猫/堀内公太郎
柿/友井羊
アンゲリカのクリスマスローズ/中山七里
世界からあなたの笑顔が消えた日/佐藤青南
祈り捧げる/林由美子

宝島社文庫の「ひと駅ストーリー」シリーズ、「10分間ミステリー」シリーズからチョイスしたどんでん返しの25編のショートショートをまとめた玉手箱的な一冊です。

一作品が短いので通勤・通学や空き時間におすすめです。


⑧横浜・神戸であった泣ける話

港町を舞台にした泣ける短編集。

【収録作品】
北新横浜北/鳩見すた
滔々と未来へ/溝口智子
十年目の結婚記念日/栗栖ひよ子
吊り橋の恋と地図/浜野稚子
窓の外の青空/杉背よい
横浜にも山はある/ひらび久美
恋せよ、乙女/浅海ユウ
一枚の写真/那識あきら
いつも通りすぎる/朝比奈歩
友情は香りとともに/国沢裕
All right!Thank you amigo!/神野オキナ
花時計の前で歌が聴こえる/石田空

港町、中華街、赤レンガ倉庫に多くの洋館、観覧車……横浜と神戸は共通点の多い都市です。

そんな港町を舞台にした泣ける短編集。
穏やかに読める短篇集を求めている方におすすめ。


⑨ショートショートドロップス

有名女流作家15人によるショートショート。

【収録作品】
初恋/矢崎存美
チヨ子/宮部みゆき
舟歌/高野史緒
ダウンサイジング/図子慧
子供の時間/萩尾望都
トレインゲーム/堀真潮
断章/皆川博子
冬の一等星/三浦しをん
余命/村田沙耶香
さくら日和/辻村深月
タクシーの中で/新津きよみ
超耐水性日焼け止め開発の顛末/松崎有理
石繭/上田早夕里
冷凍みかん/恩田陸
のっく/新井素子

ショートショートとう短い中でもそれぞれの世界観があります。
女流作家さんの個性が色濃く出た一冊です。


⑩集英社文庫短編シリーズ

各巻ごとのテーマ沿った超豪華ラインナップの短編アンソロジー。

【既巻】
・短編旅館/テーマ「旅館」
・短編宝箱
・短編ホテル/テーマ「ホテル」
・短編宇宙/テーマ「宇宙」
・短編伝説 別れる理由/テーマ「別れ」
・短編伝説 愛を語れば/テーマ「愛」
・短編伝説 めぐりあい/テーマ「めぐりあい」
・短編学校/テーマ「学校」
・短編少年/テーマ「少年」
・短編少女/テーマ「少女」
・短編工場 ・短編復活

誰から挙げたらいいのか分からない程、有名人気作家がゾロリと並んでいます。
さすが大手出版社。



【最後に】

短編は作家さんの作風が出やすいのが特徴です。
作品を楽しめる上に好みの作家さんを見つかる……なんて素晴らしい事でしょう。

今後の読書ライフの為にもなる短編アンソロジー小説を手に取ってみてはいかがでしょうか。



関連記事
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村 野球ブログへ

この記事と関連する記事

短編アンソロジー小説でお気に入りの作家を探し出せ!厳選おすすめの名作10選

読書小説短編電子書籍

スレッドテーマ : 本の紹介 ジャンル : 本・雑誌

(-)TB(0)

AFTER「ミステリー小説サブジャンル一覧。その特徴&おすすめ代表作

BEFORE「傑作揃いの三浦しをん小説!厳選のおすすめ12選

Top