独り会議の戯言もどき~野球・小説・お笑いやらの雑記~

小説、Kindle、テレビ、お笑い、スポーツ(特に野球)、その他エンタメ

興奮と感動のファンタジー小説!おすすめ厳選7選

無限に広がる想像力が爆発するファンタジー小説。未知の世界・未知の文化に飛び込んでいく冒険的要素や、魔法や超自然といった非現実的な要素にはワクワクさせられるものです。それに加え、時には善悪・正義・愛・犠牲などの哲学的なテーマやモラルの深い問いかけなどその魅力は多岐に渡ります。ということで今回は、そんな創造性を刺激するファンタジー小説の中からエンターテインメント性抜群のおすすめ7作品を厳選して紹介しま...

【2024年】映画化で話題&注目の原作小説おすすめの9作品

実写映画作品はセットで原作小説も読むのがおすすめ!映画を観る前に読むもよし!映画を観た後に読むもよし!どちらにせよ互いを補完・上書きし合えるので作品への理解に深みが増し、より楽しめます!ということで今回は2014年に公開される実写映画(邦画)の原作小説を紹介します。 目次 ①笑いのカイブツ/ツチヤタカユキ ②ある閉ざされた雪の山荘で/東野圭吾 ③夜明けのすべて/瀬尾まいこ ④52ヘルツのクジラたち/町田...

旅に出たくなる!旅×グルメ小説&エッセイおすすめ5選

旅行にはグルメが付きもの!楽しい旅行先、知らない土地に心が洗われ、食事に舌鼓をうつ。……そんな旅行の魅力は小説で疑似体験することができます。ということで今回は、旅とグルメをテーマにした小説&エッセイを紹介します。 目次 ①ひとり旅日和/秋川滝美 ②ときどき旅に出るカフェ/近藤史恵 ③おいしい旅/アミの会編 ④余命100食 ⑤やっぱり食べに行こう。...

ミステリー小説サブジャンル一覧。その特徴&おすすめ代表作

小説の代表的なジャンルの一つといえばミステリー!故に作品数もめちゃくちゃ多く、その作品を読むかは常に悩みどころ。「ミステリー小説を読みたいけど、どれにしようか」そう悩んだ時はミステリーのサブジャンルで決めるのも読む小説の選び方の一つです。ミステリー小説と一言でいってもそのジャンルは多岐にわたります。それぞれで世界観や毛色が変わるので好みは人それぞれです。ということで、ミステリーの各ジャンルの特徴と...

短編アンソロジー小説でお気に入りの作家を探し出せ!厳選おすすめの名作10選

「次は何読もうか」読む小説の選び方はジャンル、文学賞の受賞作、タイトル、表紙……等々様々あります。その中の一つとして、お気に入りの作家で決めるということも小説の選び方の一つです。しかし、 ・もう読み尽くした・お気に入り作家と言われても心当たりがないという方も多いと思います。となれば、新たに好みの作家に出会えばいい!そんな時におすすめしたいのでが短編アンソロジーです。短編アンソロジー小説は ・それぞ...

傑作揃いの三浦しをん小説!厳選のおすすめ12選

三浦しをんさんは、現実的なテーマに焦点を当てている作品が多く、また文体もやさしく読みやすいので、読書をあまりしない方にもおすすめの作家さんです。人物の成長や心あたたまるストーリーが魅力的。加えて、詩的な比喩や表現力、感情的共感が呼び起こされる複雑で繊細な心理描写は、まさに言葉巧み!といったところ。また、ユーモアがあり、クスッと笑ってしまうようなところが多いのも三浦しをんさんの魅力の一つです。という...

社会派ミステリー小説の傑作!おすすめ厳選7選

社会はミステリーとは、社会性のある題材を扱い、世相が反映されたミステリー小説を指します。それだけに「リアリティさ」「考えさせられる」といった点において、心にずっしりとくる作品の多いジャンルとも言えます。読んだことのある小説でも「どんな話だったっけ?」と忘れてしまう事も多いですが、ずっと記憶に残り続け、時にふと思い出す作品は社会派ミステリーに多いように思います。ということで今回は、社会に潜んでいる問...

Top